女性

医療用かつらなら目立たない|女性用も登場

このエントリーをはてなブックマークに追加

白髪を染める方法

男性

髪に与えるダメージ

白髪は加齢とともに目立ってきます。見た目が老けた印象になるため、気になって悩む人は多いです。白髪は抜いても黒髪に戻ることはありません。髪の根元で起こっているメラノサイトという色素細胞の活動が低下してくることが原因です。黒髪の色の元となるメラニン色素が髪に含まれなくなるのです。白髪を隠すためによく利用されるのが、ヘアカラーや白髪染めです。ヘアカラーは、白髪があまり染まりにくいため、本数が多い場合は白髪染めを利用するほうが染まりやすいです。ただ、髪のキューティクルをはがして薬剤を内部まで浸透させる、という方法なので、白髪染めで何回も染め直すことは髪にとても大きなダメージを与えます。どんなに多くても月1回程度に収めることが必要です。

入浴中にできる方法

白髪染めの使用頻度が高まると髪にダメージが大きいですが、最近注目されているのが髪に優しいといわれている白髪染めシャンプーです。毎日洗髪時にシャンプーを利用する人は多いですが、これを白髪染めシャンプーに変えるだけで、徐々に白髪が染まっていくというものです。入浴中に使用できますし、部屋を汚さず、手間や時間もかかりません。一度では染まりにくいですが、少しずつ色が着いていきます。どの商品も、髪や地肌に優しく、素手で使えるほどの成分で安心です。シャンプータイプだけでなく、トリートメントタイプもあります。トリートメントのように洗髪後に使用するものです。一定の放置時間は必要ですが、一度でもある程度染まるのが特徴です。